日本HP MADE IN TOKYO


日本HP
MADE IN TOKYOとは?

日本HP「MADE IN TOKYO」とは、東京都昭島市にある昭島工場で生産されるモデルの総称を言います。HPというと海外メーカーのイメージが強いですが、日本国内で販売されている製品の多くがここで生産されています。
他社の例で行くと「昭島モデル」と銘打つのがいいのかもしれませんが、日本HPでは東京生産にブランド力を持たせるために、あえてMADE IN TOKYOと冠をつけて製造販売を行なっています。

所在地〒196-0002 東京都昭島市拝島町3927-7
URLhttp://h50146.www5.hp.com/promotions/ad/pc/made_in_tokyo0808/
MAP
こだわりポイント

【納期が短い】
すでに日本生産を実施しているデスクトップPC、ワークステーションに加え、ビジネスノートPCも東京生産へ。
注文をいただいてから5営業日納品が可能となります。

【故障率の低減】
製品輸送の時間や積替え作業を最小限にし、輸送時の揺れや、積替え時の衝撃による初期不良、故障などの発生率を低減させることが可能です。

【迅速なフィードバック】
日本に生産の拠点があることにより、お客様から日々お寄せいただく製品への要望などを現場に迅速にフィードバックすることが可能となります。

取り扱い機種

【法人向けデスクトップ】
HP Compaq
HP t5565
HP TouchSmart

【法人向けノートパソコン】
HP ProBook
HP EliteBook

【ワークステーション】
HP Z210
HP Z400
HP Z800

【個人向けデスクトップ】
HP TouchSmart
HP Pavilion Desktop
HP Compaq

【個人向けノートパソコン】
HP ENVY
HP Folio13
HP Pavilion

サポート体制

HPなんでも相談サービス
1、納得の低価格
2、安心のサポート対応
3、充実のサポート範囲

【サービス内容】
電話とリモートコントロールによる問題解決に向けた技術的な支援
受付時間: 月~日曜日 午前9時~午後9時
土日も祝日もお正月もOK

【サポート対象】
1.HP製パソコンを便利にお使いいただくための操作方法やインターネットの楽しみ方に関するご案内
2.HP製品と周辺機器の基本的な接続方法に関するご案内
3.ドライバ設定を含む周辺機器の基本的な設定方法に関するご案内
4.ネットワーク設定(有線・無線LAN含)関するご案内
5.Eメールの設定に関するご案内
6.ネットワークの設定に関するご案内
7.PC2台までのファイル共有設定やプリンタ共有設定に関するご案内
8.インターネット環境への接続設定のご案内 ※(別途プロバイダー契約要)
9.ハガキソフトや画像編集ソフト、Office製品の使い方のご案内
10.セキュリティ対策ソフトの操作や活用方法に関するご案内
11.セキュリティ対策ソフトを使用したウィルス・スパイウェア感染診断、駆除に関するご案内

【サービス期間】
サービス提供満了日は、ハードウェア本体と同時にHPなんでも相談サービスを購入した場合は、ハードウェア本体の購入日(=保証開始日)から各サービスの定めた所定の期間(30日、90日、180日、365日)を経過した日、HPなんでも相談サービスのみを継続もしくは新規購入いただいた場合は、 サービスの購入日(=納品日)から各サービスの定めた所定の期間(30日、90日、180日、365日)を経過した日になります。
サービス提供満了日は、修理などで、対象製品がお手元にない期間が発生した場合においても、延長されることはありません。